気水分離機器

気水分離機器

作業性が良く、循環ポンプの保護や配管の腐食防止、振動音の低減などにも威力を発揮します。

温水暖房システムの音や温度ムラなどのトラブルを防ぐために、エアー抜き装置の選定は重要です。
配管内部のエアー抜きに使用する「フラムコ」のエアー抜き1/2は、標準でシャットオフバルブ(チャッキ弁)が付属しているため、取り外しの際の作業性に優れ、スムーズな対応で時間短縮を図ることができます。

また、「フラムコ」のベントは、循環ポンプの保護、配管およびパネルヒーターの腐食防止、配管の振動音の低減に抜群の威力を発揮します。製品内部の特殊なリングを通過することによって、20μmの超マイクロバブルの除去も可能です。

ラインナップ

フラムコエアー抜き弁 15Aフラムコベント APV-20,25,32,40フラムコベント APV-65F


フラムコベント 20A  APV-20 
フラムコベント 25A  APV-25 
フラムコベント 32A  APV-32 
フラムコベント 40A  APV-40

フラムコベント 65A  APV-65F

【フラムコエアー抜き弁 仕様】 

標準でシャットオフバルブ(チャッキ弁)が付属しているため、取り外しの際の作業性に優れ、スムーズな対応で時間短縮を図ることができます。また、「フラムコ」のベントは、循環ポンプの保護、配管およびパネルヒーターの腐食防止、配管の振動音の低減に抜群の威力を発揮します。製品内部の特殊なリングを通過することによって、20μmの超マイクロバブルの除去も可能です。

【フラムコベント】 


フラムコベントは、単なるエアー抜きと異なり、循環ポンプの保護、配管及びパネルヒーターの腐食防止、配管の振動音の低減に抜群の威力を発揮いたします。また、一般に高性能と呼ばれるエアー抜き弁が60μ/m迄のエアーしか抜く事が出来ないのに対して、本製品は20μ/mという超マイクロバブルの除去が可能です。製品内部には、図3のポールリングにより複雑な流れが形成され、超マイクロバブルがポールリングの特殊な形状にとらえられ除去することが可能となります。

規格

モデル型式接続口径
(B)
接続方法寸法(㎜)製品重量
(kg)
ABФCФdEF
フラムコ
エアー抜き弁 15A
- R 1/2 オスネジ込み 91 - 32 - - - -
フラムコベント 20A APV-20 Rc 3/4 メスネジ込み 91 88 71 3/4 121 36 1.4
フラムコベント 25A APV-25 Rc 1″ メスネジ込み 151 100 80 1″ 137 45 1.8
フラムコベント 32A APV-32 Rc 11/4″ メスネジ込み 171 114 87 11/4″ 152 55 2.4
フラムコベント 40A APV-40 Rc 11/2″ メスネジ込み 192 114 87 11/2″ 152 55 2.5
フラムコベント 65F APV-65F Rc 2 1/2″ フランジ 480 350 175 2 1/2 364 - 14.9


フラムコエアー抜き1/3の流量と圧力の関係

この表はフラムコエアー抜き1/3の流量と圧力の関係を表しています。低い圧力の場合には、わずかな流量でもエアー抜きが出来ますが、高い圧力の時に同じ効果を得ようとすると流量を多くしなければならないことを意味しています。










フラムコベントの製品サイズ-流量-圧力-損失表

この表はフラムコベントの製品サイズ-流量-圧力-損失表となります。例えば、フラムコベント25に、0.6ℓ/s(=36ℓ/min)のシステム水を流した場合にフラムコベント25での圧力損失は、1.6KPaとなります。

製品仕様:熱・冷却システムに使用可能です。(グリコールベース最大50%)
使用温度:最低-10℃から最高+120℃ 使用圧力:最小0.2bar~最大10bar 最大流速:1.5m/s
最大静圧高:温水セントラルヒーティング:30m 冷却システム:15m